Welcome to my blog

構想中「LBPバトルスタジアム」現役ISA海兵プロレスラーてことで。

sukakika

sukakika

構想中「LBPバトルスタジアム」はバトルステージになります。

これは目的のオブジェ制作時の試作品やボツ。
または道を外れていってそこで華が開いてしまったという、作っているのは
自分なので当然道を外れていったのも自分の意思なのですが、
つまり、適当にできたもの。

そこでこれらを使ってしかも簡単にできるものはないかなと
考えた結果、バトルステージの作成で使うことにしました。
バトルステージというのは通常のスタートからゴールを目的とする
ステージではなく、複数プレイヤーが得点を競い合うことを目的にする
もので中でもオールスターバトルロイヤル、わかりやすくいうと任天堂の
スマッシュブラザースのようなものを考えています。

しかし相手リビッツを飛び道具で倒すことがメインではなく、
どんなかたちであれポイントを得ることがメインになります。
例えば何かを触ってとか操作したら、その行動にポイントを得ることが
できます。罠とかもその一種。極端にいうと馬にのってもポイントを得られます。
もちろん相手に直接飛び道具を当ててやっつけてもポイントは得られます。
時として共闘でボス的キャラに立ち向かっていくことでも
ポイントは得られます。
どんなこともですから、こんなこともできると思います。

崖に落ちそうな相手にロープを降ろして相手を助けてあげればポイントゲット、
でもロープを切ってその相手を崖に落としてしまってもポイントゲット、
なんて感じもあり。

なら最初から相手のロープなんかに捕まるかっ!
「I'll be back!(あばよっ背中に注意しとくんだな!)」と言って
自ら崖下に落ちる人もいれば、ロープに捕まって
「Glad you're my side.(あなたが居てくれて良かった。)」
と言って愛してくれる人もいるでしょう。


LBPではアクティブでポイント獲得状態がわかるので
状況次第で誰かにつく、あるいはトップのリビッツに集中攻撃しようとか
そんな状況ができるようにしています。


今回紹介するのはバトルステージのセンター部分のオブジェです。
部分というのは中心部分で上下に長いあるいは稼動する部分でこのほかに
両サイド部分でおおまかに構成されます。容量の関係上サイドは動きませんが
配置オブジェはセンターと同じく変化します。

プロレスがテーマとなっていて、シールはキルゾーンのものをつかっています。
現役ISAの軍人レスラーってとこでしょうか。

頭を掴んでバランスを崩しマットに激突させればポイントが得られます。
その際、レスラーの手を抑えて協力してもポイントが得られます。
オブジェの変化はレスラー部分だけでなく
金網デスマッチ、天空リング、ロープで降りてくる何か(ヘルガスト兵?)
上下移動できるロープなど。そのようなリングからの脱出する必要なときに使う
ものがあります。


適当作成物。高機動型タル。
地面移動時は不得意だが、空中移動は変幻自在。ニュータイプに立ち向かえる
ようにオーバーリミットされている。
2013-06-18_001_convert_20130618094620.jpg

登場演出は度派手に。
2013-06-18_004_convert_20130618094736.jpg

コーナーへの押しつぶしは強力。2m前までにはライン移動せよ。
2013-06-18_003_convert_20130618094709.jpg

なんでもありだから、異種格闘戦も。プロレスラーVSタル。
2013-06-18_002_convert_20130618094646.jpg



それではどうぞ。





関連記事
最終更新日2016-12-05
Posted bysukakika

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする