Welcome to my blog

「Rainbow Moon」その105~さよならNamoris後編

sukakika

sukakika

次回作「Rainbow Skies」からです。
スキルはアクティブスキルが前作「53」から「200」以上に、
パッシブスキルは前作「25」から「60」になります。
習得の仕方は10の魔法学校で学ぶ、そこでの
クエストクリアなどでアンロックあるいはそのスキル自体の
レベルアップでアンロックされるようです。
また複数キャラクターによるコンボスキルという新しい要素が増えました。
こちらもコンボパターンのレベルアップがあるようです。
それとレインボームーンではスキル攻撃範囲に味方がいると
攻撃はできませんでしたが、
味方を巻き込んで攻撃というのができるようになるようです。
RM 201605230900 top



「Rainbow Moon」プレイメモその105。





Namoris(ナモリス)を倒しました。
2016-05-20_052152.jpg

2016-05-13_153721.jpg Namoris(ナモリス):
 ちがあううううっっ!
      これはあり得んぞっ!
      どうやったらこんな、なんも価値のない虫けらどもに、
      私が負けるというのか?
      私はしくじったというのか! 
      うおおおおおっ!
      ちくしょうおおお~~~!

      最悪の日だ...おのれBaldren(ボールドレン)っ、
      認めんぞ、私が負けたなど。
      貴様のそのマジックポータルの杖は取り返してみせる、
      そしてポータルを開いてやる。
      約束してやる、いつの日か
      復讐してやることを。

     

ここでクリア後についてのチュートリアルが2つ連続で出て来ました。
チュートリアル始まり~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
EndGame Contents I:ゲームクリア後のコンテンツI
What's left to do?(やり残したことある?)

1/3ページ
おめでとう、Namoris(ナモリス)を倒しましたね!
これでメインクエストは幕を閉じます、ですがまだたくさんの
冒険が残っています。今始まったゲームエンドコンテンツを含めて
それらを発見しましょう。

さらに、やり残したことある?
これまでダンジョンを探索中、通ることのできないマジックフィールド
あることに気付いたと思います。
レインボームーンの世界の住人の中にはどうしたら
その神秘的な通路を通れるか情報を持っているでしょう.....
2016-05-20_052338.jpg


2/3ページ
Tondraest(タンドレスト)が昔あなたに渡した
レインボームーンの完全マップをよく見て下さい。
すべての地域を探検しましたか、すべてのダンジョンに入ってみましたか?
レインボームーンのすべての地域とダンジョンにはメインクエスト以外にも
イベントはあります。
2016-05-20_052418.jpg


3/3ページ
あなたのキャラクター達のレベル上限が150になりました。
また特定のクエストを達成することでさらに上限は上がります。
目的の敵を倒し続けていけばレベルも早く上がるでしょう。
あなたは究極のレベルにまで到達することができるでしょうかね?
2016-05-20_052442.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~チュートリアル終わり



もう1つのチュートリアル。
チュートリアル始まり~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
EndGame Contents II:ゲームクリア後のコンテンツII
What's left to do?(やり残したことある?)

1/3ページ
・サイドクエストのログを見て下さい。
レインボームーンにはまだあなたの助けを必要としている人が
いるかもしれません。
・商人を頻繁に訪ねて見て下さい。
最新の武器や防具、それとスキルをパーティー全員に揃えましたか?
商人はこれからも度々新商品を入荷しますよ。
メンバー全員に究極の装備を揃えてやることが
できますかね?
2016-05-20_052519.jpg



2/3ページ
・これまで集めてきたレインボーメダルですが
その神秘的な謎は解明しましたか?全部見つけることができましたか?
・獲得できるトロフィーがまだありますよ。
残ったトロフィーを狙ってみましょう。
名誉あるプラチナトロフィーは手に入れることができますかね?
2016-05-20_052547.jpg


3/3ページ
くじ屋Wheel of Luck(ホイール・オブ・ラック)でもらえる
すべての賞品は手に入れましたか?
ネットワークショップを訪れて、私達のサーバーへ
ステータスをアップロードしてみてください。
レインボームーンをプレイする同志達と成果を見比べてみると
いいでしょう。

くり返しお礼を言わせて、
レインボームーンを遊んでくれてありがとう。
2016-05-20_052610.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~チュートリアル終わり


メインストーリークリア後は
レベル上限が150になりました。
クリア後のクエストイベントが解放されました。
マジックフィールドについてはやっとここで進展するようです。



Namoris(ナモリス)がまだ何か言っています。
2016-05-20_052625.jpg

2016-05-13_153721.jpg Namoris(ナモリス):
 今話した、私の言葉、
      覚えとけ....


そう言うとNamoris(ナモリス)は消えてしまいました。
また逃げられたようです...

確認
メインクエスト更新です。
2016-05-20_052654.jpg
Namoris(ナモリス)を倒すことができました、
と最後はそういう事にしておきましょう。
Okimosery(オキモスリー)のところへ行きましょう。
彼はあなたを家へ返してくれます!
Cassar Island(キャサー島)のポータルにいる
彼を見つけましょう。


2016-05-20_052731.jpg

2016-05-13_153816.jpg Okimosery(オキモスリー):
 さあ、君の世界に送るよ!
      でもその前にTondraest(タンドレスト)からメッセージをあったんだ。
      メッセージにはこうある
      「旅立つそなたへ:
      お前さんの家路への旅が快適にであることを願うぞい、
      それとお前さんに新しい仕事があのじゃがな」
      だって。
 
      もし君が最後にレインボームーンの人々を助ける気があるのなら
      Orad(オラド)に戻ってTondraest(タンドレスト)と
      話をするといいよ。
      でも君がとにかく家に帰りたいっていうなら、
      僕はそこへ送るまでだ!
      
(ここはテキストにはなく憶測です)
本音を言えば逃がしたNamoris(ナモリス)のことが気になりましたが、
Baldren(ボールドレン)は家に帰ることを選びました。
2015-09-23_040046.jpg Baldren(ボールドレン):
 すまない...
      でもいつか、きっと君達の助けになることを誓うよ。

2016-05-20_052804.jpg

2016-05-13_153816.jpg Okimosery(オキモスリー):
 わかった。
      行くんだね。
      
      ああ...でももう一度考えてみて....いや
      もうポータルを開くよ....
      バイバイ!




今度こそ、本当にお別れです。
さよならレインボームーン。

イベントムービー
2016-05-20_052845.jpg
Namoris(ナモリス)に勝利し、行く手に邪魔はない、
やっと家に帰れるのだ。

2016-05-20_052902.jpg
杖は鼓動し始めた。
杖から発するエネルギーが古代のゲートに命を吹き込んだ。

2016-05-20_052918.jpg
ポータルは開いた。向こうにはEllje(エルジ)の森が
ぼんやりとすぐ近くに見えている。
とうとう、囚われたていた世界から解放され、家路に着けるのだ...

2016-05-20_053025.jpg
戻った!ついに元の世界に!
温かい風呂に、落ち着ける宿が待っている。

厳しい日々を生き残ったのに相応しい
十分な結末であった。
...そうでもないか?

2016-05-20_053118.jpg
だがなんという冒険劇であったことか!
レインボームーンにはまだ訪れる機会はこれからもある。

延々とらせんを走るように、それは今も、いつまでも、
永遠に続く世界なのだ。

レインボームーンにはまだ莫大な宝と秘密が溢れんばかりに
満たされているのだ。

2016-05-20_053600.jpg
そう、言い忘れていたかな?
Namoris(ナモリス)....についてだったと思う?
うん、そうだ。

いいかい、彼も戻る方法を見つけたのだよ。
しかもそれはこれから先ずっと2つの世界を繋げるものだ。
だが、この話は今度にするとしよう...
(終わり)


次回は「ただいまレインボームーン」です。
やっぱり、つづく。



関連記事
最終更新日2018-07-07
Posted bysukakika

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする

リンク